C-rexとさすらう日々

遊び人・C-rexのゲームを中心に色々語っていくゲームブログ

そうだ、都会で暮らそう「シムズ4」プレイ日記

 

お久しぶりです!私生活での忙しさが終わり、ひと段落がついたC-rexです。今回から、「シムズ4」の新生活を読者の皆様に紹介していきましょう!

 

これまで、何度も失敗を重ね、それども楽しんできた「シムズ4」。今度こそ、長く続く家系を作れるのか……?

 

 

 

 

主人公シム

今回のワールドでの初代主人公(世代交代もあるので)は、こちら

f:id:journercrex:20180806202602j:plain

明るく活発な荒木エミ―。このシムはかなり初期から作成し、変更を加えたほどお気に入りのシムです。

f:id:journercrex:20180806202858j:plain

音楽好きなので、音楽を聴くと上機嫌になります。

背景で分かる方もいると思いますが、今回から都会を中心にシムの人生を覗いていきます。(ちなみに、公式のチートコードを利用しています)


たくさん友人ができた最初の区域

 都会暮らしはマンションしかないので建築が制限される反面、家賃が安く施設がとても充実しています。今回、最初に居住した区域は、「スパイス・フェスティバル」という祭りが行われる区域。

f:id:journercrex:20180818141725j:plain

フェスティバルの様子

屋台と遊具のある広場カラオケバーが特徴です。この区域に最初の拠点を置いたのは正解でした。というのも、エミ―の願望(さらには俺個人のこのゲームでの願望)であるたくさんの友達を作れたからです。

 

理由は広場の存在。ここにはたくさん人が来ますので、簡単にたくさんのシムとおしゃべりができるんです。これでシムの「社交」の欲求を満たせるので本当に良い場所です。

f:id:journercrex:20180818135220j:plain

f:id:journercrex:20180806202937j:plain

友達100人も夢じゃない。

お隣から始まる恋

で、そんな環境の中で、一層親しい関係になったシムが、お隣さんだった「藤田大地」君です。大地君は活動家で、よくデモに参加していますが、オタク善人の気質からかエミ―と馬が合いいい友達になりました。

f:id:journercrex:20180818135031j:plain

圧倒的アウェイでも声を挙げる活動家の鑑。

f:id:journercrex:20180806202627j:plain

f:id:journercrex:20180806202611j:plain

f:id:journercrex:20180806202659j:plain

親密なお隣さん。男女の友情っていいなぁ……。

やがて、2人は互いに好意を持ち、カップルになりました。そして……

f:id:journercrex:20180806202831j:plain

f:id:journercrex:20180806202705j:plain

f:id:journercrex:20180806202737j:plain

f:id:journercrex:20180806202825j:plain

深まる愛、そして……結婚。

f:id:journercrex:20180806202844j:plain

新婚生活。

こうして、おしどり夫婦ができました。 結婚後、エミーは大地の家に引っ越し、安定した生活になりました。

 

双子の坊やたち

さて、安定した生活に入り、夫婦は子作りを始めました。

f:id:journercrex:20180806202617j:plain

作る過程。

f:id:journercrex:20180806202904j:plain

妊娠しました!

f:id:journercrex:20180806202639j:plain

無事に誕生しました。しかも双子ちゃんです。

無事に誕生した2人の男の子双子ちゃん。画像の右の子は「亜樹」左の子は「将太」という名前になりました。かわいさと同時に負担は2倍です。

f:id:journercrex:20180818221226j:plain

泣きだしたらもー大変。

f:id:journercrex:20180806202927j:plain

でも、可愛いから全然平気!

育児は、夫婦変わりばんこで行いました。

大きくなった双子

双子ちゃんは、赤ちゃん、幼児時代を経て、小学生になりました。

f:id:journercrex:20180818135602j:plain

f:id:journercrex:20180818135556j:plain

成長した2人。

f:id:journercrex:20180819092620j:plain

宿題を一緒に頑張る双子たち。

f:id:journercrex:20180806202653j:plain

仲良しな双子。

やがて、亜樹はスポーツ、将太は文武両道の路線とお互いに別々の道を歩むようになりました。

f:id:journercrex:20180806202752j:plain

バスケをする亜樹。

 

高級マンションへ

 こうして、子供が誕生して賑やかになった荒木家。家のスペースも狭くなってきたので、引っ越しをすることにしました。そして、新住所となったのが、こちら。

f:id:journercrex:20180819095027j:plain 

見ての通り、高級マンションです。あの普通のアパートから一気にグレードアップしましたwま、お察しでしょうが、公式チートを使っております。土地を無料で購入できるチートを使いました(この他にも、所持金を5万まで増やすチートを使っております)。

f:id:journercrex:20180818135007j:plain

f:id:journercrex:20180818135701j:plain

高級マンション万歳!

その後、双子たちは10代(ティーン)になり、亜樹は別の家に住むことになりました。

f:id:journercrex:20180818135600j:plain

f:id:journercrex:20180818135544j:plain

上が亜樹、下が将太。それぞれ別の道へ……。

 

順調なキャリア

 一方、夫婦のほうはそれぞれ就職し、順調なキャリアを歩みました。

f:id:journercrex:20180818135107j:plain

f:id:journercrex:20180818135408j:plain

エミーはシェフ、大地は国会議員になりました。

ただ、大地のほうは国会議員の昇進が難しかったことから、辞職しました。 

f:id:journercrex:20180818135656j:plain

順調な人生。


 将太の青春

 さて、話は再び、将太に移りましょう。高校生になった将太は小学生のころ、優等生だったので、A~Cの評価のうちのB評価(通常はC評価)から高校生活が始まりました。高校生になっても、優等生になるため、将太は必死に勉強しました。しかし、その代わりに同年代の友達が全くいませんでした。

 

そこで、プレイヤーの俺は、将太のパートナーとなるシムを作りました。それがこちら。

f:id:journercrex:20180818135628j:plain

相川紗奈。スタイル抜群な黒ギャル。子供のような純粋さを持ち合わせた明るい少女。

はい、時代錯誤ですが、黒ギャルの美少女シムを作りました。ホントは、もう1人性格の悪い清楚系も作る予定だったのですが、力尽きてやめました。

 

で、そんな彼女に将太はぞっこんになりました。

f:id:journercrex:20180818135618j:plain

f:id:journercrex:20180818135620j:plain

相思相愛で、深い関係に。

そして、10代後半のときに婚約し、2人が若者に成長したとき……

f:id:journercrex:20180818135611j:plain

f:id:journercrex:20180818135331j:plain

結婚しました!おめでとう!

f:id:journercrex:20180818135524j:plain

男を磨いた将太。

f:id:journercrex:20180818135323j:plain 

 

レストラン、始めました。

 本作のDLCの1つ「Dine Out」は食べ歩きや、レストランの運営ができます。ということで、短期間ですが、レストラン運営をしてみました。

f:id:journercrex:20180818135717j:plain

f:id:journercrex:20180818135503j:plain

f:id:journercrex:20180818135340j:plain

2段目の写真で、レストランの最高評価★5が出てますが、これ以降はほとんど出せませんでした。それぐらい難しいです。あと、メニューの価格設定が低めだと収益低いし、オーナーが行かないと店が良くならないし、赤字も頻繫だったりで、結局レストランは閉店しました。

 

機会があれば再挑戦しようと思います。

 

かわいい孫たち

 さて、無事に結婚した将太と紗奈は結婚式中、妊娠に成功し、最初の子を出産しました。

f:id:journercrex:20180818135719j:plain

長女の「理沙」。パパに揺られて楽しそう。

その後、理沙は両親の愛をたっぷり受け、

f:id:journercrex:20180818135752j:plain

f:id:journercrex:20180818135537j:plain

子供時代の理沙。

f:id:journercrex:20180818135750j:plain

キュートな美少女になりました。エミーおばあちゃんの要素が割と遺伝したようです。

理沙が10代を迎えたころ、妹も産まれました。

f:id:journercrex:20180818135644j:plain

次女「成実」。紗奈ママにかわいがられている様子。

f:id:journercrex:20180818135642j:plain

成実は甘えん坊な子になりました。これからこれから。

理沙は後に若者に成長し、医者キャリアを歩むことになりました。

f:id:journercrex:20180818135527j:plain

理沙の職場。医者が幽霊なんだが……。

f:id:journercrex:20180818135744j:plain

f:id:journercrex:20180818135738j:plain

仲良し親子。


 

さらば……

 さて、子供も孫も無事に成長した荒木家。エミ―と大地は当然ながら、シニアになりました。

f:id:journercrex:20180818135806j:plain

フィットネススキルをかなり上げて、若者時代の姿を保っていたエミ―も寄る年波には勝てませんでした。

そして、別れのときは突然にやって来ました……。

f:id:journercrex:20180818135249j:plain

f:id:journercrex:20180818135236j:plain

エミー、大地はこの世を去りました……。

これで、第1世代のシムの過程はこれで終わりです。最後に、家系図を見ましょう。 

f:id:journercrex:20180819172843j:plain

こんな感じになりました。大地は元々、以前のワールドのキャラだったので、若干ねじれが生じていますが、概ね繫栄した家系ができています。

 

次回は、3世代目の子孫を多く増やしたいと考えています。それでは、また!