Geeg Vox Diary

GEEG.V.8.がゲームを中心に色々語っていくゲームブログ

スマブラSPのオンラインで感じたこと

f:id:journercrex:20181214094833j:plain

 

SPでガチ勢になる

初動販売本数123万本を記録し、各所で何かと話題になっている「大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル」。俺は本作を非常に楽しみで、発売日の翌日にダウンロード版を購入しました。

 

シリーズは全部プレイしていたのですが、最終的には接待用になっていました。しかし、キャプテンファルコン使いで有名なガチ勢プレイヤー「サウザー」さんの影響を受け、「俺より強いやつに会いに行く」ということでガチ勢になることを決めました。

 

その結果は……

 

 

現実は厳しい

全然勝てませんでした!

f:id:journercrex:20181213111408p:plain

Ω\ζ°)チーン

やー、現実は厳しいですね。アドベンチャーもそこまで乗らなかったので、結局接待用になりました。

オンライン対戦が苦手な理由を改めて考察

で、なんで俺はオンラインにのめり込むことができないのでしょうか?個人的に思い当たる理由は、

  1. 競争の優劣が嫌い
  2. 複雑な操作が苦手
  3. 金がかかる

です。その中でも、特に①が問題です。

 

競争とゲームは別

俺が大学1年のときに受けた授業の中で「競争とゲームは違う」という話がありました。残念ながら、内容自体は全く覚えていませんが、実際に長い間ゲームをプレイしている身としては非常に納得できます。

 

シングルプレイのゲームは概ね、与えられた課題をクリアしていくことを前提に作られています。そのため、難易度の差はあれど、誰でもクリアの達成感をを味わえるデザインになっています。あと、作品によっては画面の中の世界への圧倒的な没入感を味わえます

これは、競争を扱ったレースゲームでも同じことが言えます。所詮はプログラムですから。

f:id:journercrex:20181019201651p:plain

試練を超えた先の快感、それがシングルプレイの魅力。

 

一方、オンラインプレイは、協力プレイでは上述の経験が味わえますが、対戦では常に実力勝負となるので、勝敗がステータスというシビアなプレイを要求されます。向上心の強い人間ガチ勢が典型)なら問題ないですが、意気地なしでスキルの低いプレイヤーは達成感を得られず、劣等感が与えられてしまいます

f:id:journercrex:20181107125842p:plain

高度な技術で戦う対戦格闘なんて鬼畜だ……。

 

だから、向上心なく意気地なしのクソザコプレイヤーの俺は、勝敗による決着が永遠に続くオンライン対戦は苦手なのです。

 

ローカルだとまだ楽しめるスマブラ

というわけで、以上の理由から、俺はスマブラSPのオンラインから撤退。とはいえ、スマブラ自体はローカルでの対戦、気が向いたらアドベンチャーをプレイしていこうかなと思ってます。

 

テクニックやコンボは煩雑なものの、操作はそこまで難しくないし、勝ち上がり乱闘はかなり良かったし、スピリットとアドベンチャーはクセはあるものの、そこまで悪くもない。と、いった具合にシングルプレイでもまだそれなりに遊べそうです。

 

別のゲームに本格的に手を付け始めたので、しばらくはプレイできそうにないですが、近々やろうかな……。