C-rexとさすらう日々

遊び人・C-rexのゲームを中心に色々語っていくゲームブログ

1年ぶりにマリオデをプレイしたら面白かった話。

f:id:journercrex:20181206102434j:plain

 

 


急にプレイしたくなった 

 ここ最近、Switchをプレイしてなかった影響か、急に本作をプレイしたくなりました。で、そんなこんなでエンディングを見て、ようやく「月のもっと裏」まで着き、クリアしました。

 

改めてプレイして思ったことがありますので、書いていきます。

 

 限りなく完璧なゲームデザイン

 まず、本作はゲーム全体のデザインがほぼ完璧でした。コンパクトでありながら隅々まで行けるステージ、物凄い数でありながらヒントもついてるパワームーン、上級者向けのクリア後の難関ステージ匙加減が神級でした。

 

 

初心者をメインにしながらも上級者も楽しめる、非常に理想的なデザインでした。

 

センスのあるBGM

好みの問題ですが 、BGMのセンスがいいです。去年、ハニークレーターを聞きまくったのですが、今では全曲が素晴らしいと感じます。

 

過去作のオマージュがいい

 それと、過去作のオマージュもいいです。ニュードンクシティの「ドンキーコング」、キノコ王国の「マリオ64」。この他にも、歴代シリーズのネタがかなり詰められていました。まさに集大成

 

改めて「神ゲー」と思える傑作

f:id:journercrex:20181206102457j:plain

 

改めて、マリオの凄さを再認識しました。難易度が絶妙なので、初めてのゲームでやってほしい。